代表者挨拶

 

当社では、創業昭和7年以来、

「温故知新」を念頭に、確かな技術力と知識で、
地域のお客様、工務店様、ゼネコン様に貢献することを企業理念として取り組んでいます。

時代は急速に流れています。
それは建築板金業界も一緒です。

私も先代から受け継いだものを、余すことなく次の世代に引き継ぎ、

且つ、新しく良いものは取り入れ、挑戦する、

柔軟でフットワークの良い職人を育成するべく力を注いでいます。

 

今後とも「有限会社トヨダ工業」は、
雨を漏らさず、風で飛ばさず、景観を保った建築物を提供できるよう精進してまいります。

 

そして、建築板金の確かな技術力と知識で社会に貢献できる企業を更に目指してゆきます。

 

代表取締役  豊田 守